SSブログ
ディズニーバケーションパッケージ ブログトップ

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージの旅⑧ [ディズニーバケーションパッケージ]

さて、ディズニーバケーションパッケージの旅は最終日の3日目夜を迎えました。

日が暮れて、17時半からの「ファンタズミック!」を見るために
特別鑑賞席のあるハーバーへ移動。
この旅行で一番楽しみにしていたショーが「ファンタズミック!」(約30分)です!
魔法使いの弟子となったミッキーが、夢の世界でマレフィセント(眠れる森の美女に登場する魔女)と
対決し、壮大なイマジネーションの世界が繰り広げられる水上ショー。

海外のディズニーリゾートでも上演されているショーですが、
日本の「ファンタズミック!」は大幅に音楽や演出が変更されているようで、
特殊効果・技術なども迫力満点!

オープニングでは、ミッキーが花火とともに円錐状の大きなスクリーンの上に登場!
IMGP1871.jpg

IMGP1868.jpg


とても幻想的な映像、音楽、キャラクターたちが次々と現れます。
IMGP1872.jpg

IMGP1877.jpg

IMGP1889.jpg


そして魔女たちが現れ、ミッキーの夢を壊そうと企むのです。
魔法の鏡からドラゴンと化したマレフィセントが出てきました!
ミッキーを追い詰めて行きます。
IMGP1949.jpg

IMGP1955.jpg

IMGP1960.jpg


「キ、キミがどんなに強くても これは僕の夢なんだ!!」
ドラゴンに立ち向かい、勝利するミッキー。
もう涙が出ちゃいます。
IMGP1965.jpg

IMGP1964.jpg


そしてディズニーの仲間たちが船に乗ってやってきました!
さっきまで戦っていたミッキーも居ます。瞬間移動ですね(笑)
IMGP1972.jpg

IMGP1992.jpg


船からミッキーが居なくなり、また円錐状のスクリーンの上に登場するミッキー。
「イマジネーション!ハハッ!!」
IMGP1998.jpg

そう言って去るミッキー。
去った瞬間、円錐状のスクリーンはミッキーの魔法の帽子に変化。
これで「ファンタズミック!」が終了です。
IMGP2009.jpg



ミッキーーーー!どうもありがとう!!!
とても感動したし、とても栄養になりました。
お天気や風の影響で中止になる野外のショーですが、
見ることが出来てとてもラッキーでした。
本当に救われる気持ちになったショーです。

最近、このCD買っちゃいましたよ。


編集された東京ディズニーシーの「ファンタズミック!」です。
とても見やすいと思います。
ミッキーがアップで映るので迫力満点!



で、こちらがアメリカの「ファンタズミック!」です。
比べちゃうのは悪いのですが、どうもこちらのミッキーは動きが雑と言うか硬い。
なめらかじゃないんですよね。
17:45辺りからマレフィセントと戦うのですが、緊張感の無いのんきなミッキーに見えちゃって・・・。


やっぱり日本の演出、演技力は素晴らしいなと感じました。


夕ご飯は「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」で食べました。
パスタスナック(揚げたパスタに塩コショウがまぶしてある)を食べてみたかったんです!!
ちょっとしょっぱすぎな気がしましたが、美味しかったです☆
海底2万マイルにある地下レストランでテイクアウトしてきた焼きギョウザも美味しかったですね!
個人的にはギョウザドッグよりこの焼きギョウザがおすすめです。
DSCF3971.jpg



最後の最後は「カラー・オブ・クリスマス」を鑑賞エリアから見ました。
IMGP2027.jpg

IMGP2035.jpg

IMGP2108.jpg

ミニー「ねぇミッキー、どんな願い事をしたの?」
ミッキー「きっとミニーの願い事と一緒だよ」ですって~~~もぉ~~~!


素敵なクリスマス旅行となりました。

来年は結婚10年目。
お付き合いを含めると15年目。
今まで色んなことがありました。
倒れちゃったりね~。
色々あったけど前向きになる気持ちをさらに強いものにしてくれたディズニー旅行に感謝です。
もちろん私の旅行の願いを叶えてくれた主人には今までもこれからも感謝です!

またいつかディズニーリゾートに宿泊するぞ!


最後に・・・
ミッキーの声を担当しているのは大学の教授なんですよ!
声優さんじゃないんです。
気になる人はネットで調べてみて下さいね☆

nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージの旅⑦ [ディズニーバケーションパッケージ]

バケーションパッケージ3日目の午後は、
ディズニーシーのグループツアー「ディズニーマジックの海へ」に参加!

昨日のプレミアムガイドツアーのガイドさんに、
「明日はグループツアーに参加するんです♪」
って言ったら、
「もっと詳しい話を聞くことができると思いますよ!」とおっしゃっていました。
一体どんなグループツアーなんでしょうかね~。
内容はざっくりと下記の通りです。

<ディズニーマジックの海へ>

最大12名のグループツアー

所要時間:約2時間半

料金:中学生以上 3,500円
   4歳~小学生以下 2,000円

アトラクション利用:シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ、タートル・トーク

ツアー特典①「レジェンド・オブ・ミシカ」または「ファンタズミック!」のどちらかを
        ガイドツアー専用鑑賞エリアから見られます。
         ※クリスマスシーズンのこの時期は「カラー・オブ・クリスマス」も選択出来ました。
      ②ミッキーマウスとの記念撮影
      ③ツアー参加証(ブルーのミッキー柄のバッヂ)プレゼント
      ④オリジナルイラストが注文できるフォトサービス


この日参加したゲストの皆さんは、
同世代のご夫婦1組とご年配ご夫婦2組と6歳の女の子が1人と私たちの合計9名でした。
ガイドさんの話しを聞くためのイヤホンと受信機をもらいます。
これにより、ガイドさんの傍から少し離れてしまっても説明がよく聞くことが出来ます。

シーには7つのテーマポートがあり、順番に巡って行きます。


これはザンビーニレストランの横にあるハーブ畑。
12月なのに柑橘が実っています!
年中、色んなハーブが育てられているそうですよ。
DSCF3907.jpg


ちょうど「レジェンド・オブ・ミシカ」が行われていました。
ガイドさんは泣くしぐさで「このショーは9月で終わってしまいます」とおっしゃっていました。
わ、残念!ちゃんと見たこと無いです。
見たい方は夏までに是非どうぞ!


ミステリアスアイランドのこの地面、
誰かが汚しちゃったのかと思いきや、これもまた物語のある汚れなんです。
地底などの研究をしている天才科学者ネモ船長の秘密基地があるミステリアスアイランド。
ここには「N」と書かれたネモ船長のヘリポートもあるんです。
で、この汚れはネモ船長のヘリの離着陸痕とオイル痕なのです~。
DSCF3908.jpg

ネモ船長って一体どんな顔なのか知りたい人は、「海底2万マイル」のスタンバイの途中で
その肖像画を見ることが出来るそうです。
しかしファストパスルートで行くと見られません!とのことでした。
そして、ミステリアスアイランドのキャストさんに、
胸の前で腕を「N」にして「モビリス!」と言うと「モビリ!」と返事をしてくれます。
「モビリス イン モビリ(mobilis in mobili)」=「変化をもって変化する」という意味だそうで、
この場所での特別な挨拶のようです。


マーメイドラグーンにやって来ました。
ここは人魚のアリエルとその仲間たちが暮らす海の世界。
そしてアリエルのお父さんであるトリトン王の王国もあります。
ガイドさんが教えてくれたのは、トリトン王がヒトデに与えた仕事の話。
DSCF3910.jpg

ヒトデたちは電球を支えて明かりを照らす仕事をしているのです!
是非とも上を見上げてヒトデたちの仕事ぶりをご覧ください。
DSCF3910-1.jpg



アラビアンコーストで「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」に乗ります!
DSCF3913.jpg

そしてグループツアー参加者は特別な入り口から入ります!
DSCF3914.jpg

この入り口を入るとすぐに乗り場があり驚きました。
シンドバッドと子トラのチャンドゥが最高の宝物を見つける旅を
船に乗ってゆったり巡るアトラクション。
音楽もとっても素敵で、途中バナナがたくさん出てくる場所ではバナナのいい香りが漂ってきます!
アトラクションから出る時も特別ルートで外へ。
出てすぐにジーニーに会いました!
DSCF3915.jpg



ロストリバーデルタでは、手入れされた木や植物の説明が。
ここは密林のように木の奥行きを出す工夫がされていて、枝の切り方も計算されているとの事。
そういうお仕事をしている人たちを「イマジニア」と呼んでいるそうです。
「イマジネーション」と「エンジニア」を足した言葉をウォルト・ディズニーが作りました。
イマジニアたちがパーク内を緻密に作っているのです。
で、隠れミッキーもイマジニアたちが作っているので、
どこにどんな隠れミッキーがあるのか、いくつあるのかは誰にも分からないそうです。
観賞用のパイナップルがありました。これもイマジニアが手入れをしています。
このエリアでは、落ち葉を少し残しておいて自然の風景に近づけているそうですよ。
DSCF3916.jpg

それから「絞め殺しの木」の説明も。
熱帯に生息するつる植物なんですが、その名の通り他の木に巻きついて
絞め殺すようにして成長するのだそうです。
DSCF3920.jpg


そしてこれが魔宮調査にやってきたインディ・ジョーンズ博士が乗ってきた水上飛行機。
博士が降り立った足跡もあるんですよ~。
DSCF3921.jpg



ポートディスカバリーから見えるプロメテウス火山。
ハーバーから見える火山はまだ出来立てな火山なので荒々しいのですが、
この場所から見える火山は年月が経った未来の姿になっていて、
岩肌もあまり険しくないそうです。
DSCF3923.jpg



アメリカンウォーターフロントにあるダッフィー専門店の近くでトイレ休憩。
それからS.S.コロンビア号の3階デッキへ。
すごく見晴らしが良い場所です!
船の下のステージで上演されている「テーブル・イズ・ウェイティング」で船長役を務めている
ミッキーが登場!!!
キャーー!カッコイイーー!!!
DSCF3927.jpg

何と私たちから記念撮影をさせてもらえることに☆
自分のカメラで1枚、カメラマンが数枚撮ってくれます。
(カメラマンの写真は有料で購入可)
撮影の前にミッキーにサインをお願いしたら快くOKしてくれました。
あらかじめ30周年記念ポストカードとペンを持参。
ミッキー、サイン中。どうもありがとう!!!
DSCF3931.jpg

ようやく撮影~。
ミッキーがハグしてくれたり肩を組んでくれたりすごくフレンドリーで感激でした!
しかしミッキーってちっちゃいですね。肩の位置を比べるとその小ささに驚きです。
DSCF3932.jpg



ミッキーと夢のようなひと時を過ごした後は、
タートル・トークへ。
このアトラクションもとても人気で90分待ちでしたが、私たちは特別な入り口から中へ。
DSCF3937.jpg

ウミガメのクラッシュに質問したりされたり。とにかくクラッシュが笑いを起こすのが上手!
クラッシュは何でも答えてくれるので色んな質問をしたいゲストは手を挙げて指名を待ちます。
「好きな色はなんですか?」とか「何歳ですか?」とか何でもOK。
子供から大人まで楽しめるアトラクションです。

さてこれでグループガイドツアーは終了です。
最後にガイドさんと記念撮影をして頂きお別れしました。
とても奥の深い説明をたくさん聞くことが出来てパークの楽しみ方がさらに分かりましたよ。
DSCF3938.jpg


そしてまた広場に行くことに。
昨日の日暮れ時に広場でファンカストさんに会えたので、今日も会えるんじゃないかと期待してみました。
そしたら居ました!やった~、H氏だ!!
DSCF3941.jpg

この人もすごい人気のファンカストさんですよね!
たくさんの人に囲まれていました。
DSCF3942.jpg

見せ方がとても上手!あっという間に彼の世界に引き込まれちゃいます。
お若いのに凄い人ですよね。彼のパフォーマンスが見られて本当に良かったです!
DSCF3949.jpg

音が鳴らずに泣いちゃうH氏動画どうぞ~。


さて、これからバケーションパッケージに組み込まれたショーの
「ファンタズミック!」を専用鑑賞エリアから楽しみます♪
その後、グループツアー特典の「カラー・オブ・クリスマス」も専用鑑賞エリアから見ちゃいます。

⑧へ続く~
 
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージの旅⑥ [ディズニーバケーションパッケージ]

おはようございます。
バケーションパッケージ3日目の朝です。
今日の朝食時間は6:40に予約していました。
朝食のレストランから見えるシー。オープン前のパークは本当に静かです。
キャストのお兄さんが自転車に乗ってどこかへ行きます。
で、また戻って来ました。
広いパーク内、自転車は便利ですね♪
DSCF3807.jpg


今日は滞在最終日なので「宿泊者特典 20分前入園」を体験することに!
ミラコスタの正面玄関を出て、右に行くと階段があります。
ここで通行証(宿泊者に配布される)とホテル宿泊証明書(ルームカードキー等)を見せて、
専用ゲート(ノースゲート)に並びます。
DSCF3817.jpg

この時7:30くらいでしょうか。
一般ゲートにはすごい列が出来ています。
DSCF3815.jpg


ノースゲートがいち早く開き、一足早くパーク内に入りました♪
入って少ししたらミッキーがマーチングバンドと一緒に現れました!
どうやらパフォーマンスが始まるようなので、後をついて行くことに。
DSCF3819.jpg


石段のステージで演奏とパフォーマンスが始まりました。
ミニーちゃんがミッキーの手を取ります。なんて可愛いのかしら~!
朝から幸せな気持ちになっちゃいます☆
DSCF3821.jpg


何やらお料理を作り始めたミニーちゃん。ボールの中のものを混ぜてます。
DSCF3826.jpg


何か考えているミニーちゃん。
ミッキーへのサプライズクッキングなんでしょうね。
DSCF3827.jpg


で、作ったお料理を・・・落としちゃったので泣いちゃうミニーちゃん。
DSCF3828.jpg


落ち込んでしまったミニーちゃん。なぐさめるミッキー。
DSCF3829.jpg


なぐさめついでにキスしてあげるミッキー!優しい~~!!
DSCF3830.jpg

こんなミッキーたちを楽しく見ていると、一般ゲートもオープンし、
多くのゲストは猛ダッシュで私たちの背後を走りすぎて行きます。
・・・えーと、ミッキーたちを見ているゲストはほとんどおらず、
皆さんファストパスをゲットするためにミッキーに目もくれず一目散にアトラクションへ直行です。
この時のミッキーの立場ったら無かったような気がします。
私たちは最後まで見て、トイストーリーマニア!に向かいました。

昨日はプレミアムガイドツアーで乗れたトイストーリーマニア!ですが、
今日はバケーションパッケージに含まれていたファストパスを利用。
このアトラクション、やっぱり楽しいです!

今日は帰宅日なので、お買い物は午前中に全て済ませ、
ホテルに戻り、荷物を梱包し、宅急便で配送してもらう手続きを取ります。
ダッフィーとダッフルバック、それにお土産も一気に購入。
DSCF3846.jpg

まだ午前中の早い時間帯なのでショップには商品がキレイにたくさん並んでいます。
DSCF3862.jpg


チェックアウトも済ませ、ランチの予約をしたミラコスタの「ベッラヴィスタ・ラウンジ」へ。
ここもプライオリティ・シーティングで時間予約をして行ったので、
すぐに席に案内してもらえた上に、窓際の景色の良い席だったのです!
昨日のS.S.コロンビア号のダイニングでも窓際の良い席だったので、
何だかとってもラッキーでした♪
ランチコースを食べました。どれも美味しいお料理でした~。
DSCF3878.jpg

DSCF3893.jpg

IMGP1848.jpg

DSCF3895.jpg

後ろの席ではお誕生日を迎えた人が、キャストの人にバースデーソングを歌ってもらっていました。
しかもイタリア語で!!凄いですね~~☆

食事をしていたら、2回目のホリデーグリーティングのショーが始まりました。
席から良く見えてこれまたラッキー!
奥の席の人が窓の傍に来て写真を撮っていたら、
キャストの人に「他のお客様がおりますので」って注意されていましたが、
見たり写真を撮ったりしたくなるのは分かりますよ。
DSCF3876.jpg

DSCF3879.jpg



ちょっと余談ですが、コースを注文する時に、
「今後のご予定のお時間などありますか?」
って聞いてくれまして、
13:30から予定があると伝えると、お料理提供時間をちょっと急いでくれるようなことを
言ってくれましたよ。
ディズニーのサービスって本当に凄いな~と感じる瞬間でした。


さて、ランチを終えて、
これからグループガイドツアー「ディズニーマジックの海へ」に参加します!
(15分前集合、支払いも完了しなければならない)


⑦に続く~









nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージの旅⑤ [ディズニーバケーションパッケージ]

さて、プレミアムガイドツアーを体験し、日が暮れて、
これからブロードウェイ・ミュージックシアターでの「ビッグバンドビート」へ。
その前に、少し時間があったので広場で写真を撮ろうとやってきました。

結局プレミアムガイドツアーにてファンカストーディアルさんには会えずじまい。
ガイドさんでさえほとんど見たことが無いというファンカストさんですが、
何とこのタイミングでこの広場で会えました!!!
超ラッキー!!!
I氏だ~!嬉しい!
パフォーマンスを見るのに必死で、撮れた写真はひどいものですが載せます。
DSCF3743.jpg

DSCF3747.jpg

DSCF3746.jpg

は~、これがファンカストさんか~~。凄いな~~。
特に見てみたかったのが、I氏とH氏なので本当に奇跡でした。
明日も会えるかな~。会えたら良いなと願いました☆

さて、「ビッグバンドビート」です。
ビッグバンドのジャズ演奏、ミュージシャンの歌、タップダンスなどの約30分のレビューショー。
(撮影は禁止です)
特に、ミッキーがドラムを演奏する場面はしびれちゃいますよ!
それにドラムスティックを一度置き、タップダンスを披露し、
またドラムプレーに戻るというハードなものです!
以前TV放送されたビッグバンドビートのミッキー演奏部分動画がありました~。

クリスマス特別バージョンでの公演とあって大人気で、抽選を求める列はものすごいものでした。
抽選に当たらないと観覧できませんが、
確実に観覧できるのもバケーションパッケージならではかと思います。
とても立派なホールで、どの席からも楽しめます!
ゲスト全員が自然と手拍子をして一体感が生まれる最高に素晴らしいショーです。
クリスマスだからか、天井から白い紙ふぶきが落ちて来ました!雪ってことでしょうかね~。
でも、次の回が始まるまでにはこの紙ふぶきをお掃除しなきゃですから、
相当な手間ですよねー。(とか考えちゃいました)


そろそろディナーの時間なので、
S.S.コロンビア号の3階にあるダイニングルームに向かいます。
本当に大きなこの船。これから処女航海に出るので今日はそのパーティーをしている、
という設定だそうです。
(もう日は暮れていますが日暮れ前の写真しか無かった)
IMGP1758.jpg

で、この船の下のステージ(ドックサイドステージ)では「テーブル・イズ・ウェイティング」が!
真横からちょっと見てみました。
これもこの時期はクリスマス特別バージョンとなっていました。
船長のミッキーが世界一周の旅から持ち帰った美味しいお土産をゲストにおもてなし。
特に可愛かったのがメキシコのタコスを紹介するチップとデール。
ヒゲが笑える!
IMGP1787.jpg


あ、ディナーです。
プライオリティ・シーティングで時間予約をしていたので
ほとんど待たずに席に着くことができました。
しかも窓際!パーク内が良く見えます。花火も見えました!
お料理はコース料理にしました。
どれも美味しくてゆっくりとディナーを楽しむことができましたよ。
IMGP1836.jpg

DSCF3770.jpg

優雅なひと時を過ごしていると、「テーブル・イズ・ウェイティング」の次の回が始まりました。
っていうことは、この窓の外にある船の通路をミッキーが通るはず!
そう、ショーの最初にミッキーが船の上からご挨拶をする場面があるんですよ。
来たー!!!ミッキー!!!
スポットライトを浴びてしゃべってる!!
DSCF3776.jpg

あ、ミッキーが出番を終えて戻ってきた!
手を振る私と主人に気付いてくれてたミッキーは、
両手で大きくハートマークを描いてくれました!!
ありがとうミッキー!サービス精神が凄すぎますよ(笑)
DSCF3780.jpg


ディナーを終えたのが21時過ぎ。
ホテルの部屋に直行しました。
今日もめいいっぱい遊びました~。
あ、ベッドメイキングが昨日と違っている。そして、
DSCF3805.jpg

朝使った歯ブラシがウサギさんタオルに刺さってる!!
何これ、タオルアートを作ってくれたんですか!?感激!!!
DSCF3787.jpg

利用した部屋は一番スタンダードなお部屋ですが、
十分広いし、暗証番号設定でロックのかかる金庫もあります。
バスタブは足がグーンと伸ばせるし洗い場も広め。シャワーの水圧もすごく良いです。
トイレも広めで快適でした。
ディズニーチャンネルは見放題です♪
ホテルやパークの情報もTVで確認できますのでとても便利。

明日は最終日。
宿泊者特典の「開園20分前入園」を体験したいと思います!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージの旅④(プレミアムガイドツアー) [ディズニーバケーションパッケージ]

バケーションパッケージの旅は本日2日目の午後を迎えました。
これから東京ディズニーシー・プレミアムガイドツアーにて巡ります!
内容はざっくりと以下の通りです。

料金:1グループ 21,000円
      ※1グループ6名まで。
        7名からは1名につき3,000円追加、最大10名まで。
        3歳以下は無料だが1名としてカウント。

所要時間:約3時間

◆3時間内に利用できる特典
<ファストパスルートで利用>
・タワー・オブ・テラー
・ストームライダー
・レイジングスピリッツ
・センター・オブ・ジ・アース
・トイ・ストーリー・マニア!
・インディージョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
・マジックランプシアター
・海底2万マイル
    ※トイ・ストーリー・マニア!以外は何度でも利用可能。
     タワー・オブ・テラーに10回乗りたいと言えばそれも可能のようです。

<ツアー時間内にスムーズに利用可能>
・マーメイドラグーンシアター

<ガイド指定回のショー入場保証>(下記のうちどちらか一つを選択)
・ビッグバンドビート
 (↑特にクリスマスバージョンは大人気で抽選に当たらないと見れない。)
・ミスティックリズム

です。

楽しみにしていたガイドツアー!
予約時間13:30の10分前にガイドツアーの受付・支払いを行います。
IMGP1742.jpg

この日、担当のガイドさんは若い男性のAさんでした。
男性のガイドさんは1割で、9割は女性なんだそうです。
私は、ファンカストーディアルさん(お掃除の制服を着たパフォーマーさん)
が居たら立ち止まって見てみたい!と伝えました。
アトラクションは、
・トイ・ストーリー・マニア!
・ストームライダー
・インディージョーンズ
に乗れれば満足ですと言いましたら、
海底2万マイルとマーメイドラグーンも時間内に回れそうだと言われてそのようにして頂きました。
ショーの入場保証については、もうすでにビッグバンドビートは見る予定になっていたので
パスしました。
ミスティックリズムも、ディナーの予約時間の関係でパスしてしまいました。
・・・もったいなかったのですが仕方なかったです。

あと、ガイドさんが、
「ワゴンで売っている食べものはすぐに買えるので言って下さいね!」
とおっしゃったので、
「じゃあダッフィーのポップコーンバケットのアップルシナモン味が欲しいです!」
とお願いしました。
Yahoo!知恵袋では”ガイドさんはあくまでガイドなので食べ物は買わない”とあったのですが、
この時のガイドさんは率先して買ってきてくれたのでガイドさん次第なんでしょうかね??
そんな知恵袋を読んでいたので私たちから食べたいものをリクエストすることは
一切しませんでしたが、何だかすごく食べ物を勧められました。
時間的余裕があったからかしら??

一通り希望を伝え、ツアーを組み立てて来るので少し待つように言われ、
ガイドさんが戻って来ていよいよツアー開始!

まずは位置的に近いトイ・ストーリー・マニア!からスタートする事に。
朝9時台にはファストパスが無くなるほど超人気アトラクションです。
シーで一番新しいのがこのトイ・ストーリー・マニア!。
通常待ち時間は200分を越えるというものだそうです。
が、ガイドさんと一緒ならファストパスルートでものの5分で乗れました。
3Dのシューティングゲーム。めちゃくちゃ楽しい!
アトラクションに乗る前にアンディーの部屋を通過。
私たちのはるか頭上にアンディーのベッドや荷物があるんです。
クレヨンだって超特大サイズ。
どうやら私たちがおもちゃサイズになってしまったんですね~。
DSCF3813.JPG

DSCF3724.jpg


外に出るとすぐにダッフィーポップコーンを買ってきてくれました。
(お金を渡し、おつりをもらう。以下フード購入時は全て同じ)
このポップコーンもすごく混雑していてナカナカ買えないのですが、
ガイドさんは・・・裏から買ってました!ガイドさんは無敵です(笑)
DSCF3732.jpg


エレクトリックレールウェイで移動して・・・
IMGP1746.jpg

ストームライダーへ。
通常は1時間待ちですが、やはりあっという間に入場。

しばし歩き、海底2万マイルへ(本日2度目)。
それから、これまた長い行列をなしているワゴンで
ギョウザドッグを買ってきてくれたガイドさん。
DSCF3729.jpg

あー、10年前すごく並んで食べたギョウザドッグですよ。
本当に長い時間を待ちました。それが今こうして待つこと2分足らず。
実に有難いことです。
DSCF3730.jpg

ギョウザドックを手渡してくれて、
「ではここで休憩にしましょうか。あの時計で〇〇分になったら戻りますね。」
と言ってガイドさんはどこかへ立ち去り、
10分ほどしたらどこからともなく戻ってきました。
実にさりげなく私たちの休憩を邪魔しない状態を作って下さいます。
ブラボー!

次にマーメイドラグーンシアターへ。
円形ホールになっていて、
客席中央でアリエルと海の仲間たちが空中を動き回る美しいショーです!
これはあと少しするとリニューアルのため休演してしまうそうです。
リニューアル後は背景にスクリーンを設けて
もっともっと楽しめるショーになるそうです。楽しみですね~。

アラビアンコーストにあるチュロスやさんでチュロスを勧められ、
この時期限定のチョコレート味を堪能。
これも行列が凄かったのですが、例のごとく裏から購入してくるガイドさんでした。
DSCF3733.jpg


私が、
「ファンカストさん居ませんね~」と言うと、
「僕も気にして見てはいるんですが居ないですね~。
 僕、ほとんど見たことが無いんですよ~。」
と、ショッキングな発言をするガイドさん!
いつどこに現れるかは分からないそうで、
ガイドさんでさえほとんど見たことが無いファンカストさんに、
この私が会える確率はほぼゼロに等しいような・・・。
ガイドさんがファンカストさんを見分ける方法として、
”持っているゴミ箱に長い棒が刺さっている”というものでした。
へ~、そうなんだ!
私が見分ける方法は・・・実は散々YouTubeで見ていたのでもはや顔です。
4人までは顔を覚えました。

次にインディージョーンズに。
ここでガイドさんが、
「落下時に写真を撮られるので、
 左上を見るようにすると良い感じで写りますよ!」
と教えてくれたのですが、私は無理でした。
写った写真を見たら完全に目を閉じて叫んでいる状態(笑)
しかし主人はバッチリな角度でピースサイン。おまけに笑顔!
どうやら最初から最後まで笑顔とピースを左上を向いたままキープしていたそうで(爆笑)
見本写真のように完璧な写りにガイドさんが絶賛していました。

そろそろ時間が終了します、とのことで、
最後に1つお願いをしました。
それはガイドさんと一緒に写真を撮りたい!と言うもの。
快くOKして下さり、しかもガイドさんオススメの場所へ。
ここがその場所。
ハーバーが広がり奥にはミラコスタが。とてもステキな景色です!
DSCF3735.jpg

それから、この後ビッグバンドビートを見る予定の私たちのために、
その近くまで案内してくれました。
「ガイドツアーはこれで終わりますが、お二人の冒険はまだまだ続きます。
 冒険とイマジネーションの海がお二人を待っています。行ってらっしゃい!!」
みたいなことを言って下さいます。何か感動しました!!!
手を振ってお別れです。
とても爽やかで穏やかなガイドさんでした~~。
またいつかお会いしたいです!!

料金は安くないのですが(私の感覚ではめちゃくちゃ高いです)、
ディズニーリゾートに来る機会がナカナカ無い私たちなので、
確実にアトラクションを楽しむため&スムーズにパーク内を動くために決断しました。
結果的にとても充実した時間を過ごすことが出来ました。

ガイドさんが買ってきて下さったダッフィーポップコーンバケットがこちら。
今は大切に棚に保管しています☆
DSCF3737.jpg

◆ガイドさんから教えてもらったダッフィー豆知識
ダッフィーは男の子だから足が少し外向きなんですが、
シェリーメイは女の子なので足は少し内向きになっているんですって!
お尻のミッキーマークは、ダッフィーとシェリーメイはそれぞれ反対に付いています。
ぬいぐるみをお持ちのかたはご確認を!!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージの旅③ [ディズニーバケーションパッケージ]

さて、バケーションパッケージで申し込んだディズニー旅行の二日目です。
今日はシーを満喫しますぞ!

朝食もそうですが、ショーの時間も自分で決めるバケーションパッケージ。
この日の朝食時間は6:50。
6:30~9:30だったかな?の10分刻みで選べます。
レストラン「オチェーアノ」に行くと、パーク内が見えました~。
まだ誰も居ないパーク内。とても静かな雰囲気です。
DSCF3629.jpg

ショーで使用する船がやってきました。テスト運転でしょうかね。
作業用なのか、車がけっこう走っているんです。
DSCF3630.jpg


朝食は和食と洋食のビュッフェ。
充実した種類のお料理が並んでいました~。
パンケーキは焼き立てを提供してくれます☆

のんびりと朝食を食べて、8時過ぎにホテルを出ることに。
8時オープンのパーク内にはもうすごい数のゲストが居ました!
ドナルド、プルートが見えます♪
DSCF3642.jpg

ホテルからパークに行くには、
①正面玄関を出てパークそとのゲートから入園
②ホテル⇔パークを直接行き来できる専用ゲートから入園
の2通りあるようです。
①はホテル宿泊者特典として、開園20分前に専用ゲートが開いて入園できます。
 (宿泊者はルームカードキー等の宿泊証明と、発行された通行証が必要)
②は開園時間から閉演時間までに行き来できるゲートとなります。
 こちらは宿泊者特典の”20分前入園”はできません。
この日は8時過ぎにゆっくりとホテルから直接入園できるゲートを利用しました。
ロビーから階段を降り、
DSCF3643.jpg

さらに降りると、荷物検査の場所があり、あとはパスのバーコードをかざして入園!
IMGP1628.jpg


パークに出たらすぐにデールが居たので一緒に写真を撮ってもらおうと
「デール!デール!!」と連呼してちょっと順番待ちをして
隙を見つけてツーショットに成功!
デールがぎゅーーっと手を握ってくれて嬉しかったです♪
「ありがとーー!!」ってお礼を言いました。
常識かもしれませんがお礼はちゃんと言ったほうが良いようです。
(・・・と、ある人のブログにあったので)
IMGP1631.jpg

チップは小さなプリンセスに気付き、握手したりハグしたりしていました!
どっちも可愛い~~~!!
DSCF3717.jpg



ディズニーリゾートではポップコーンは定番のおやつですよね。
主人は「30th記念」のバケツが欲しくてここで購入。コーンポタージュ味です。
(ザンビーニレストランを通り過ぎてミステリアスアイランドに行く道の途中)
ランドではハニー味で30thバケツが売っていました。
IMGP1635.jpg


今日は9:10から「ホリデーグリーティング・フロム・セブンポート」のショーを鑑賞。
8:50頃「リドアイル」へ。
この場所の一部はバケーションパッケージ専用席になっていました。
(左側の一部)
緑色のテープに「バケーションパッケージ」と書いてあり、鑑賞チケットを見せると通してくれます。
キャストのお姉さんが「すぐ横の通路をミニーちゃんが通りますよ」って教えてくれました。
DSCF3647.jpg

この日はお天気は良かったのですが少し風があったため、
内容を一部変更したショーでした。
案内アナウンスがあり、音楽が始まりました。
いつの間にかミニーちゃん登場!ハーバーの向こう岸に居るミッキーと会話中。
IMGP1665.jpg

周りの人が「ミニーちゃーん!!」と叫び、手を振っていました。
ミニーちゃんの何が可愛いって、そのしぐさですよ!
女の子特有の可愛らしいしぐさに癒されます。
DSCF3663.jpg

このショーもダンサーさんが格好良くて素敵でした。笑顔が良いですよね~。
IMGP1672.jpg

ミッキーもリドアイルにやってきてくれました!
ポーズがカッコイイです。思わず手を振っちゃいますよ~(笑)
IMGP1701.jpg

ミッキーをしのぐほどシーで大人気のダッフィーは船からご挨拶。
ダッフィーのガールフレンドのシェリーメイも別の船に乗って来ました。
IMGP1721.jpg

あ、オープン前にテスト運転していた船だ!
ミッキーが船に乗り、グリーンの衣装からゴールドの衣装にあっという間にチェンジ!
IMGP1732.jpg

約30分のショーはこれで終了~。
これもまたあっという間の時間に感じられる楽しいショーでした。

ここから、「海底2万マイル」のファストパスを取り、
「マジックランプシアター」を25分待ちで見て、海底2万マイルに乗り、
「ロストリバークックハウス」でスパイススモークチキンレッグを食べ、
(すごく美味しかった!)
ロストリバーデルタから「トランジットスチーマーライン」(船)に乗ってアメリカンウォーターフロントへ。
本当はメディテレニーアンハーバーで降りたかったのですが、
ショーの準備が始まってしまったのでコースが変更されました。

13:30から奇跡的に予約できた「プレミアムガイドツアー」のため、
ディズニーシープラザへ移動。
DSCF3707.jpg

さて、どんなスケジュールでプレミアムな3時間を過ごすのか。


④に続く~


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージの旅② [ディズニーバケーションパッケージ]

さて、1日目のディズニーランドですが、14:15~パッケージに組み込まれている
「ミニー オー! ミニー」のショーを鑑賞するため、
アドベンチャーランドのシアターオーリンズへ。
(登場キャラクターは、ミッキー・ミニー・ドナルド・グーフィー・チップ・デール)
IMGP1405.jpg

右側の列の真ん中あたりがリザーブ席となっていて、10分前には席に着くように言われていました。
座席の数が決まっているので、通常このショーを見るためには
ずいぶん前から並んでおく必要があるようです。
シートを敷いて並んでいる人多数でした。


ミニーちゃんがメインの、ダンスと音楽のテンポの良いショーでした!
パーカッションの演奏もあって迫力あります。
ダンサーさんもシンガーさんもカッコイイ!
音楽が変わるごとに衣装も変わるのでとっても楽しいですよ。
IMGP1416.jpg

IMGP1430.jpg

ミッキーが登場し、ミニーちゃんご機嫌♪
IMGP1435.jpg


ショーの途中、ゲストが立ち上がり、みんなでリズムとダンスを覚える場面があります。
私たちはチップ・デールチーム!お手本を見せてくれます~。
本当はチップ・デールが一緒に台の上に上がってくれていたのですが写真撮るの忘れました。
ミニ知識ですが、チップとデールの見分け方はご存知ですか?
翌日ガイドさんが「チョコチップ、鼻血デールと覚えました」と言っていました。
私は歯の数で覚えたのですが、写真↓はデールです。歯が2本・赤い鼻!
IMGP1427.jpg


シンガーさんもとっても素敵~~!グーフィーとのツーショット。
IMGP1452.jpg



フィナーレではミッキーとミニーちゃんがラブラブモード☆
DSCF3532.jpg

は~~、あっという間の30分です。
今までディズニーランドに行ってもショーを見る余裕が無かったのですが、
今回はゆっくりと見ることができました。



ちょっとカフェブレイクをするために、「ブルーバイユーレストラン」へ。
ここは①の日記で書いたように、アトラクションの「カリブの海賊」の船乗り場から見えるレストラン。
このレストランは、”プライオリティ・シーティング”と言って、
利用する1ヶ月前から時間指定予約が出来るんです。
指定の時間に行くと優先的に席に案内してもらえる便利なシステムです。

写真の右側の列が席の順番待ちをしている人。けっこうな時間を待つ必要があるかもしれません。
私たちは左側に通され、5分ほどで席に案内してもらえました。
IMGP1461.jpg

中はこんな感じ。ちょうちんの明かりがすごく良い雰囲気です。
キャストのみなさんは「こんばんは!」とご挨拶してくれます。
ここは昼間でも「こんばんは!」っていう挨拶なんですよ~。
DSCF3553.jpg

プライオリティ・シーティングだったからかとても良い席に案内されて、
カリブの海賊のアトラクションを出発するゲストを眺めることが出来ました。
主人がしきりに出発していくゲストに手を振り、
気付いてくれたゲストが手を振り返してくれ、とても楽しい席でした。

記念に、「東京ディズニーリゾート30thアニバーサリー」のコレクタブルグラスがもらえる
スペシャルドリンクを注文。
これを注文すると、このグラスがレジでもらえるんです!
色んなレストランでデザインの異なるグラスを取り扱っているので、
たくさんの種類を集めたくなっちゃいそうです。
DSCF3550.jpg


16時くらいからお買い物タイムにしました。
ガラスやさん、香水やさんなどもあって女性としてはとても楽しかったです。
荷物がいっぱいになったので、とある店舗でまとめてホテルに送ってもらう手続きをしてもらいました。
なんて便利なサービス!!
これにより、どれだけ荷物が増えても身軽になれてしまいます。
ありがたや~~。

パッケージに付いていたファストパスを利用して、
「プーさんのハニーハント」「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」
のアトラクションに乗ることができました。
プーさんは絵本の中に迷い込んだかのような世界で、
風船と一緒に風で飛ばされていくプーさんが可愛かったです~。
バズは、アストロブラスター(光線銃)を使って敵を撃ちまくるシューティングゲームです。
乗り物に乗りながら的に当てなくちゃいけないので大変!
でも夢中になれて楽しかったです。
それから「アリスのティーパーティー」にも乗りました。
もう童心に帰れますね~。

ようやく18時を回り、
ディナーショーが行われる「ザ・ダイヤモンドホースシュー」へ。
このレストランのオーナー、スルーフットスーはミッキー率いるエンターテイメント集団を招き、
一夜限りのスペシャルショーを開催します。
レストランに駆けつけたミッキー・ミニー・シェフのドナルドは、
スルーフットスーに想いを寄せるレストラン支給長ジャックの恋に気付き、
何とか恋を実らせようとゲストと一緒に奮闘するというストーリー。

席に案内されるとなんと一番前の中央部!!!
最高の場所に大満足でした!
テーブルには、ショーで使うバンダナが置かれていて記念に持ち帰れます。
(ドリンクは多種ありおかわり自由)
IMGP1493.jpg


プリマハムプレゼンツ、ミッキー&カンパニーの開演です!
DSCF3568.jpg


ミッキーたちは客席横の扉からやってきます!
キャー!!ミッキー!!
DSCF3571.jpg

シェフのドナルドも登場。
DSCF3575.jpg

とにかく近い!
DSCF3579.jpg

ドナルドとミッキーたちのお陰でディナーが完成!
DSCF3580.jpg

キャストの人たちが音楽と一緒にお料理を運んで来てくれます。楽しいですね~。
お料理は2人分が盛られて来ます。
IMGP1523.jpg

DSCF3581.jpg

DSCF3583.jpg


デザートはドナルドのお尻(笑)
IMGP1535.jpg


さて、終盤はミッキーたちのエンターテイメント!
ミッキーがマジックを披露。なんとハンカチから傘が出てきます!
DSCF3587.jpg

パーカッションも披露!ミッキーは何でも出来るんですね~~。
IMGP1542.jpg

ミニーちゃんはダンスを披露。この足の上がり方、素晴らしすぎる!
IMGP1550.jpg

いつも愛し合っているミッキー&ミニーちゃん☆
私たちはバンダナでお花を作ってジャックにパワーを送り、
スルーフットスーとの恋が無事に実りました!
IMGP1555.jpg

ミッキーが赤い花びらを撒いてくれてフィナーレ。
あっという間の75分。
最後の最後まで手を振ってくれます。最高のひと時でした!
IMGP1572.jpg

IMGP1586.jpg


最後にフィルハーマジックを堪能し、ディズニーランドに別れを告げました。
シンデレラ城が美しくライトアップ。
IMGP1608.jpg

ディズニーリゾートラインで宿泊地のホテルミラコスタへ向かいます。
シーのシンボル、地球儀が見えてきました。
DSCF3625.jpg

シーにあるイタリアの町並み。ここがホテルになっています。
(リゾートラインの先頭車両に乗ると、ホームすぐにホテル直通通路があって便利)
IMGP1619.jpg

ホテルのロビーは夢の国のままです。
ここでお買い物をした荷物を受け取り、部屋に行きました。
IMGP1622.jpg

荷物は大きなビニール袋にまとめられていて、持ち手が工夫されて縛ってありました!
こんなささいな事にもちくいち感激してしまいます。
DSCF3641.jpg

ホテルについて早々、ホテル内にあるショップ「ミッキランジェロ」を覗いてみることにしました。
入り口すぐに絵描きのミッキーが!
DSCF3626.jpg

そして天井にはミッキーがいま描いている絵が一面に!
でもまだ未完成。
しかしミニーちゃんだけ完成しているんですよ!
ミッキーのミニーちゃんへの愛を感じてしまう演出だと思いませんか!?
DSCF3627.jpg


さて、ようやく1日目が終了。
明日の朝は6:50から朝食なので早く寝なきゃ!と思いつつ夜中の1時になってしまったのでした。


③に続く~
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージの旅① [ディズニーバケーションパッケージ]

クリスマスシーズン(12/21~12/233の3連休)のディズニー旅行です!
夢の国でこんなにもたっぷり遊んだことは今まで無かったな~と感じました。

思い起こしながら旅の記録を書きたいと思います☆
バケーションパッケージをご検討の人が役立つような情報になれば良いなと思います。


今回申し込んだのは、ディズニー公式サイトにあるバケーションパッケージ、
『クリスマスのパークで欲張りショー三昧!3DAYS』です。
宿泊先はディズニーシー・ホテルミラコスタ トスカーナ・サイド・スーペリアルーム。
大人2人のパッケージ内容は以下の通りです。
・3デーマジックパスポート・スペシャル 2枚(ランドとシーの行き来が自由)
・ディズニーリゾートライン フリーきっぷ3日券 2枚
・オリジナルガイドブック 1冊
・お食事券 9600円分(ディナーの支払いで全額使う)
・ショー鑑賞券 8枚
・朝食券 2回分
・ファストパス 6枚(このうち4枚はトイストーリーマニアとスターツアーズには利用できません)
・3800円分フード&ドリンク券
・オリジナルグッズ引換券 2枚

朝8時過ぎにJR舞浜駅到着。
駅を出てすぐ左に「ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」があり、
ディズニーホテル(ディズニーランドホテル・アンバサダーホテル・ホテルミラコスタ)に宿泊の人は下記の手続きをしてもらえます。
・パッケージ内容に変更がある人は変更手続き
・ホテルのロビーに立ち寄らずともお部屋に直行できる手続き(プリチェックイン)
・荷物は宿泊先ホテルへ無料で運んでもらえる
・クレジットカードを登録するとチェックアウトの手続きをせずにお部屋を出られる
                        (エクスプレス・チェックアウト)
お部屋のカードキーとパークの案内、フォトカードキー(パークで使うアイテム)をもらい、
身軽になった私と主人はディズニーランドに向かいました。
歩いても行ける距離ですが、折角なのでディズニーリゾートラインを利用。
リゾートゲートウェイ・ステーションからディズニーランド・ステーションの1駅区間でしたが、
らくちんだし楽しいですね!
IMGP1288.jpg

IMGP1289.jpg



ディズニーランドステーションを降りると、ディズニーランドホテルがすぐそこ。
大きくて美しい建物です!
DSCF3384.jpg



この日は8時オープンだったので、8時過ぎのゲートはガラガラでした。
もう沢山の人がパーク内に入った後だったんですね~。
ちょっと並んでいる列はチケットを買う人のようです。
去年来た時は8時少し前だったのでものすごい行列が出来ていたのを覚えています。
IMGP1296.jpg


安全の為の荷物チェックを終えて入園。
入り口すぐに、ミッキーやフェアリーゴッドマザーなどが遊びに来ていて、
ゲストと写真を撮っていました。
ミッキーとの撮影に並ぶ列はすごく長くて80分待ちでした!
さすがは世界のスーパースターですよね~。
DSCF3386.jpg

IMGP1302.jpg



さて、ワールドバザールの途中で左に曲がり、アドベンチャーランド方面へ。
そのまま奥へ進み、ウェスタンランドまで直行。
ここでビックサンダーマウンテンのファストパスを取得(10:20~11:20)。
それからアドベンチャーランドへ戻り、アトラクション「カリブの海賊」へ。
ボートに乗って海賊世界を探検するゆったりしたものです。
前半1ヶ所だけ急降下する場所があるので、そこがちょっとスリリングで楽しい!!
待ち時間は10分以下でした。
乗船する場所から「ブルーバイユーレストラン」が見えます。
レストランがアトラクションの一部に見えて違和感がありません。
レストランのオープンは11:30なのでまだ誰も居ませんね。
DSCF3390.jpg



それから「カフェ・オーリンズ」でクレープを買いました。
パイも入っているチョコバナナとチョリソー&メキシカンライスです。どちらも美味しかった~♪
休日ですが9時ごろだと空いているんですね。
DSCF3398.jpg

DSCF3397.jpg


次に「ジャングルクルーズ」へ。待ち時間15分ほど。
象さんの水浴びがとてもカワイイです。
船長のお兄さんのギャグがあまり聞こえなくて残念やら良かったやら(笑)でした。
DSCF3401.jpg



そろそろファストパスを取ったビックサンダーマウンテンへと向かうことに。
向かう途中、バケーションパッケージに含まれていたディナーショーが行われる
「ダイヤモンドホースシュー」に立ち寄り、
ディナーの手続き・支払い(バケーションパッケージで送られてきたお食事券全額利用)をしました。
そしたら、クリスマスパレードの「サンタ・ヴィレッヂ」がちょうどやってきた所で、
手続きしている間にちょこっと見ることが出来ました。ラッキー♪
ドナルドとデイジー、それにスクルージおじさんが。
ミッキー・ミニーもやってきました!!可愛すぎる~~!!!
IMGP1344.jpg

IMGP1351.jpg


ビックサンダーマウンテンに着いたものの、ファストパス指定時間前だったので、
近くにあったウッディーとジェシーのオブジェ前で写真を撮る事にしました。
結構な列が・・・順番待ちをすることに。
ご親切に、前に並んでいたお姉さんが撮ってくれると言うので私も撮ってあげました☆
こういう行為もディズニーならでは自然に行われるもののようですね。


主人はビックサンダーマウンテンが好きですが、私は少し苦手です。
時速は50キロ代とそれほどの速さではないものの、
急カーブの連続だしアップダウンも激しいし、時間も4分と長めなので、
ギャーギャー叫びまくりました。
まあでも楽しかったです。

一息つくために、近くにあったシューティングゲームに挑戦。
ここでは200円(10発)で銃が撃てます。と言っても実際の玉は出ないのですが、
ちゃんと的に当たれば色んな仕掛けが動くようになっています。
10発ぜんぶ命中すると記念バッヂが貰えるのですが、
私はまさかのゼロ!!!酷すぎる成績!!!
主人は5発命中。
10発命中の小学生がバッヂを貰っていて凄いな~と思いました。
DSCF3413.jpg



12時前でしたが昼食にしようとやってきたのが「チャイナボイジャー」
麺類が食べられます♪お水もセルフで飲めま~す。有り難いなぁ。
20分ほど並び、ようやく昼食。
ここは意外と静かな場所で、テラス席でのんびり気持ちよくお食事が出来ました。
DSCF3417.jpg



お腹が落ち着いたので、お買い物をしようとワールドバザールに行きました。
キッチン・インテリア用品が揃う「ホームストア」で色々と見てまわりましたよ~。
ミニーちゃんグッズが多数そろっていました。
DSCF3420.jpg

オシャレなケーキ型がディスプレイ。
さりげないのですがこういうものも見るだけで楽しいですね!
DSCF3421.jpg


お買い物後、パレードが見えたのでちょこっと立ち止まることに。
ディズニーランド30周年記念パレードの「ハピネス・イズ・ヒア」です♪
この音楽、とっても良いです~。

トイストーリーの仲間たちがやってきました~。
高い位置に座るジェシーが見えます。
DSCF3424.jpg


ウッディーとバズも見えて来ましたよ~。
ん?何かおかしいよ、ウッディー。
何故か片目をずっと押さえて居るんです。
DSCF3425.jpg

でも、
「や~、みんな~~!」とか言って手を振ってる。でも片目はしっかり押さえたまま。
どうしたんでしょうか、事故でしょうか!?
ゲストのみんなは心配そうにして見ていました。
ま、ウッディーはおもちゃなので壊れることもあるのかな。
でもきっとアンディーが直してくれることでしょう!

IMGP1398.jpg



次回に続く~


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ [ディズニーバケーションパッケージ]

かなりご無沙汰の更新です。


9月に予約していたディズニーリゾート・バケーションパッケージキットが届きました。
kako-vo34cx95Q71qjr1A.png


いろいろ入ってる~~!
マジックパスポート、朝食券、ファストパス、ショー鑑賞券、オリジナルガイドブックなどなど。
kako-1oCG7GpOPHedink7.png



今日、宿泊先のミラコスタに電話をして加湿器のセッティングをお願いしました~。


決定しているのは、

1日目
ミニー・オー!ミニー鑑賞
ブルーバイユーレストランで食事
ミッキー&カンパニーのディナーショー

2日目
ミラコスタのオチェーアノで朝食
ホリデーグリーティング・フロム・セブンポート鑑賞
シーのプレミアムガイドツアー
ビッグバンドビート鑑賞
S.S.コロンビア号で食事

3日目
ミラコスタのオチェーアノで朝食
ミラコスタのベッラヴィスタ・ラウンジで食事
シーのグループガイドツアー
ファンタズミック!鑑賞

という、けっこうギュウギュウな予定です。
その合間にお買い物したりパーク内を散策したりアトラクションに乗ったり。

プレミアムガイドツアーは、予約開始後1時間で満席になっていたのですが、
この前の日曜日に見たら空きがあり、奇跡的に取れました!!
当初、プレミアムガイドツアーが取れなかったので、グループツアーでも良いなと予約しておいたのです。
そしたらまさかのプレミアムに空きが!!!奇跡!!!
ありがとう神様!ありがとうおばあちゃん!!
・・・なぜおばあちゃんかと言いますと、日曜日に実家に行き、
ディズニーリゾートの話しをしていたんです。
父は「あんなところ行きたくもねぇな」とか言っておりまして、
母は「でもたまには良いわよね~」なんてしゃべっていたらおばあちゃん登場。
「今度ディズニーランドに行って来るんだ~」って言ったら、
おばあちゃんがお小遣いをくれました!!
この年でおばあちゃんからお小遣いを貰うなんて思ってもみなくてすごく驚き、恐縮したのです。
で、お小遣いをもらったその夜、プレミアムガイドツアーが取れたのです☆
ものすごい幸運でした~~。

シーに行ったのは10年前に2度ほどだけです。
マジックランプシアターが進化してるとは知らなかった。
いやー、すごい新鮮で楽しみです。

ガイドさんが居てくれると本当に助かりそうです。

どうかお天気に恵まれますように☆



この前、結婚式に行ったら、新婦さんがディズニー好きで、
布ナプキンがミニーちゃんになっていました!素敵!!
男性はミッキーで、子供ちゃんのはドナルドになっていましたよ~。
バックミュージックもディズニーで、ダッフィー&シェリーメイのぬいぐるみも飾られていました。
とっても素敵な結婚式でしたよ☆
kako-7G9plp8fEMDv8RMX.png




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
ディズニーバケーションパッケージ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます